<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
Who am I ?
FREE SPACE
LOG IN
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
『涙と星』
僕を軸にして回ってる世界
引力によって
欲しいものはすべて
手の内に入るはずなのに

何もない 何もない
音さえも聞こえない

僕の孤独はここから生まれる

いくら叫んでも
反響するばかりで
君の元まで届かない

そんな悲しみが
幾つもの涙となり
僕に逆らい落ちてゆく

涙ほど重いものはない
なのに
心が軽くならない

なぜだと思う?

僕の涙を受け止める人が
いないから

涙を星に変えてよ
涙を星に変えて
涙を星に変えてよ
涙を星に変えて

抱えきれないほどの星を
君にあげるよ
渇いたその心に
| 志癒の詩 | 01:34 | comments(0) | - | qnanep |
スポンサーサイト
| - | 01:34 | - | - | スポンサードリンク |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

<< 『心想』 | main | 『フカイ』 >>